過去ログ

広告

 

 

記事一覧

忙しい日・・・

 忙しい一日、最近たまにあるんですよ♪ ただ、まだ「忙しくてたまりまへんわ~♪」と愚痴るレベルまではもうちょっと頑張んないと・・・。

 今日・・・と言うかオトトイの火曜夕方頂いた出張、ただ、この日は別カテゴリーの代行ドライバー初日で出勤まであんまり時間がなかったのと、起動時から画面にノイズが乗るこのPCのハッキリした原因を特定するのにはお客さん宅では無理と判断、ひとまず翌日お預かりする約束の後、一旦帰った。これは昨日改めてお預かりに伺い、ショップがお休みなので自宅で各部チェックした。最初疑った熱暴走に関してはケースを開けて動作させてCPU、電源、グラボ、HDDなどを触った限りでは症状が出た後も特別熱い感じでもない。画面はノイズだらけで表示の反応も遅いけど・・・何故か操作の反応に関しては表示の遅さを放ったままサクサク。この時点でのtatherっちの診断は・・・「グラボがクサイ!」。
 日が変わって今日は午後から電気屋さんの運転手を頼まれてたので朝のうちにショップに一旦預けただけなのでまだ結果の確認は出来てない。tatherっち的には明日改めて確認したいんだけど、もしかしたらショップのほうで対応してるかも?

 午後から夕方までは上記の通り電気屋さんの集金回りで運転手をしてた。そして夕方5時半からは無線LANトラブルで宇治方面へ、光ネットでレンタル品のルーターは、NECの良く見かけるヤツ、早速有線で接続しているというPCからルータにログインしようとしたらお客さんが先ずPPPoE(接続IDとパスワードで接続するヤツね。)で認証を受けろと言う。へっ?ルータ付いてるのに? んで配線見たら有線のPCは接続ツールでその都度認証する光アダプタ(何て言うのかな?)に繋がってた。更に、もう一本のそのアダプタのLANポートから出てるケーブルはルータの・・・ありゃ?“LAN”ポートへ繋がってる。はいはい・・・オジサンに任せといてね♪
 んで・・・その辺りの配線をやり直して(光アダプタのLANポート→ルーターのWANポート、んでルータのLANポートから有線PCね)、ルータでPPPoE設定して設定を保存、完了♪ 次に無線LANのPCからルータに接続。そこで必ず暗号キーを求められる。最近の無線ルータは大体暗号化されてる。んでデフォルトのキーはルータ本体にステッカーで貼られてる。それを求められる様に入力、開通♪ 更にiPhoneのWi-Fi設定。実はiPhoneって初めて触るのだ。ちょっと困ったけど、そこから先もテクニックの一つ。“iPhone使い”の息子さんに「すみません、設定の項目出して下さい・・・m(_ _)m」と相手の自尊心をくすぐり(単にホントに知らなかったので聞いただけだけど・・・。)そこからWi-Fi設定を探し出し、また暗号キーを入力したら繋がった。

 tatherっちの一言・・・プライベートIP・デフォルトゲートウェイ・WEP・WPA・・・この辺の言葉に「んぎゃ~っ!」と拒否反応する人はバッファローのAOSSにしときましょう。無線LANプリンタもWiiもPSPもちゃんと対応してるから。PlanexもNECもCoregaもそれぞれ同じような“かんたん接続ボタン”で繋がるから分かってる人にとっては一緒だけど、わかんない人はAOSSね。

 んでその次、実は今日朝一に電話をもらったいつもお世話になってる散髪屋さん。既にそれまでの約束でガンジガラメのtatherっち、最後にお伺いしたんだけど、数日前にそれまでの愛用ノートをぶっ壊しちゃったので早急に代わりのPCを用意して欲しいとの事でtatherっち愛用のモバイル用PCをお譲りしたんだけど、それからほんの数日で画面におかしなスジがたくさん入ってちゃんと表示出来ないとの事・・・。ありゃりゃ、その時の代金、家のローン(の金利)払うのに使っちゃった! 初期不良かいな?困ったな・・・。若干焦りながらも見に行ったら・・・液晶割れてた。おい・・・何した?心当たりがないと言っても普通に放っといて割れるモンじゃないでしょ。先方もその辺は分かってるみたいだからいわゆる“クレーム的”な電話じゃなかったけど・・・ホントに何か挟んでない?

 とりあえず疲れたから今日はタクシー休み♪ 明日も2件は予定あり。それなりに順調に事は進んでるけど、う~ん、「ほんま、忙し~てたまりまへんわ~」と愚痴るまではまだまだ・・・かも?

初日!

 本日、めでたく代行ドライバーtatherっち、デビューの日を迎える事となった。出勤は28日夜7時、それまで若干時間を持て余し気味だったけど、夕方4時半頃PCの方で出張のご依頼があり、間際になって若干バタバタ・・・でもギリギリ何とか間に合った。少しして本日のtatherっちの随伴車ドライバーさんが出勤してきた。新人ドライバーtatherっちをフォローすべくベテランのオッサンが現れるかと思ったら、そこにいたのはちょっと意外なtatherっちと同世代くらいの女性だった。挨拶の後色々業務内容の説明を受けながらお客さんからの電話を待つ。そして1時間後、8時からのドライバーペアも出勤してきたけど・・・全然電話が掛かって来ない。先輩ドライバーの皆さん、口々に「こんなヒマなん珍しいやん・・・。」、ありゃ?いきなりtatherっちの“ネガティブエネルギー”を持ち込んじゃったのかな?ちょっと心配したけど、それから更に30分ほどしてから徐々に電話が掛かってきて本日2台、業務開始♪ tatherっち初のお客さんは、本日のパートナー氏のお知り合いで、車はエルグランド、距離的にはそんなに長くはなかったけど・・・かなりキンチョ~した。その後は休む間もなく結構な忙しさとなって終了の午前3時まであっという間だった。

 今日一日乗務した印象・・・2種免許が必要な分“資格手当”的に賃率で優遇される客車ドライバー。ただ、業務内容で言えば移動中でも配車依頼を受けたり運賃の清算をしたり、マネージャー的役割を果たす随伴ドライバーは「“運転手”が全て」の客車ドライバーより大変なんじゃないかな。特に今日はお休みの社長の代理として、更に新人ドライバー教育係として大活躍のtatherっちの随伴ドライバー氏、“意外”どころか“頼れる大先輩”でした。ホントにお疲れ様でした・・・m(_ _)m

◆本日の乗務19:00~27:00、お客様9組、水揚げ23,000くらい、んで・・・日当8,500円! この調子ならタクシーよりこっちがゼッタイメインですな♪

梅干その後・・・

 先日tatherっちが“危ない橋”らしいものを渡って“採って”きた(今んとこまだ捕まってないので“盗ってきた”訳じゃない♪)梅、ネットで調べた漬け方と比べると梅酢が上がるのに随分時間が掛かった。原因としては塩分が少なかった事と、塩漬けを始めた時点で殆ど広口ビン一杯になっちゃった為の重石不足が考えられる。塩が無かったので塩分についてはそのまんまだけど、梅酢が上がって重石が下がった分だけ重石となる水は足し続けて・・・何とか実が全部漬かるくらいの梅酢が上がってきた。とりあえず見た限り梅酢の色も澄んでるみたいだし、神経質な悪い梅の選別をしなかった事に対しての問題は無さそう♪ そして・・・第二段階!

ファイル 8-1.jpg

赤紫蘇の投入を完了!!

 買ってきた赤紫蘇を洗って水分切って、無かったのでやっと買ってきた塩で揉んで灰汁(アク)を出したら・・・大人数の炊き出し用鍋に満タンあった紫蘇がソフトボール(公式サイズかはともかく・・・)サイズにまで小さくなった。灰汁抜きをしてほぐした紫蘇に今までしっかり溜めてきた梅酢をかけようと、初めて塩漬けのビンの重石を取ったら・・・正常なら澄んでいるはずの梅酢の一部に若干濁りがあった・・・。カビたか発酵したか?塩漬け完了までの間、問題があったとしたら、梅の選別を怠った事か重石用のレジ袋の滅菌が足りなかったのか? それでも「梅干を漬けるのは楽しくて簡単だぉ♪」の路線で行きたいので、ひとまずそんな梅酢を適当に混ぜて誤魔化して紫蘇に掛けたらキレイな赤紫色になった。その後テキトーにほぐした紫蘇を梅の上に敷き詰めて、滅菌用の無水エタノールをちょっとだけかけて、今までより軽い目の(しっかり滅菌した)レジ袋に水入れて重石にして・・・後は土用干しの来月の20日前後を待つのみとなった。写真は投入後2~3時間かな?

 この結果が冬場の飲酒ライフ・・・と言うか“tatherっち家(たざ~っちけ)”の今後の経済に激しく影響するのだ。今後も注意深く見守って行くとしよう。

ちょっと小腹が減ってきた。またマックポーク買いに行こうかな?モチロンナイロン袋持って♪

んで・・・タクシー今月度初出勤♪

 締めが15日の今のタクシー会社、実は今月度、今日が初出勤だったりする。そしてtatherっちのホームグラウンドとなる近鉄小倉駅前の乗り場で久し振りに他のドライバーと色々話をしていて、tatherっちがこの会社に入社した時に新入社員研修の教官だった元部長が退職した事を知った。接客業として、そして安全・快適にお客様を目的地までお送りするタクシー乗務員としての心得やマナー、更に職業ドライバーとして交通社会を担うリーダーとしての安全に対する責務について2週間に渡ってお世話になった“元”部長さんに・・・別に労いの思いはなかった。
 そりゃそ~でしょ!ぜぇ~んぜん!!その“元”部長さん、tatherっちが休んでる間に“ひき逃げ or 当て逃げ”でクビになったそうな。まぁ、ドライバーの業績の悪化が限界に達する頃、そろそろ古くなってきたマジェスタから乗り換えたクラウンをSクラスのメルセデスに買い換えたり、tatherっちが正社員からバイトに代わった時には既に“主任(何があったかは詳しく知らないけど)”に格下げ処分を受けていたにもかかわらず、いかにも人事権まで握っているかのような恫喝付きフルオプションのキョ~レツな締め付けを始めたり、tatherっち的には化けの皮が剥がれた結果としか言いようがない“最も残念な恩師”となってしまった。これで会社が少しでも良くなればいいんだけど、そう言えば、それよりちょっと前にはtatherっちが激しい腰痛で長期欠勤した明けに、それまでいた次長さんがいなかった。こっちは横領だったそうな。同業他社で同じ不祥事でクビになったヤツ雇うなよ!とこの時も思ったけど、最近入ってきた名前も役職もわかんない管理職は大丈夫なの?tatherっち、やっぱわかんなぁ~い♪

◆本日の乗務、18:40~26:59、お客様14組、水揚げ15,850円、賃率50%で7,925円、初勤務なので累計同じ。
注)給料日明けの初の週末、3年前目標水揚げ30,000円

面接に行ってきた。

 このブログを立ち上げてから何故か進まないタクシーカテゴリー。それは・・・全然お仕事行ってないからだったりする。夜勤のタクシードライバーは酔客なんかも多いので結構話題に事欠かないかと思ったけど出勤しなきゃそりゃ始まらんわな。ただ・・・水揚げに応じてのフルコミッション状態(バイトは・・・だけど)で、日当は水揚げに応じて45~50%、夕方6時から夜中の3時まで走って水揚げが4,000円、となると日当1,800円。そんな日がザラにあると正直やる気も失くなっちゃう。以前は普通に2万くらい出来たからちゃんと勤務さえしてればこれだけでそれなりに生活出来たけど、今はそうも行かない。ボロボロに消耗しながら頑張って、それでも殆どのドライバーが10万前後の月給で色々やりくりしながら生活してたりする。家のローンだとか学生の子供さんがいる人はさすがにこれ一本ではやって行けないので、今は年金受給者か共稼ぎ、副業(本業)持ちが殆ど。
 そんな状態の中でも、会社の方はと言えば業績が落ちたなら減ったお客さんがそれ以上減らないように、とか新規顧客獲得とか、いわゆる“営業”で頑張るつもりは全然無く、法人そのものや、幹部・管理職の取り分を維持する為にドライバーへの手当を減らすとか、ドライバー負担の経費を増やすとか、力入れるところちょっと違うでしょって感じ・・・。その上、夕方6時になったらサッとみんな帰っちゃう。「夜、責任者がいないってのはまずいんじゃない?」みたいな話になった事があってその時の対応・・・深夜勤務の無線オペレータに運行管理者の資格取らせて完了。おいおい・・・。

 定時制社員(バイト)のtatherっちは会社にとっては会社が所有する車両台数を維持する為のいわゆる“スペーサー”的な存在。乗務員に対して車両が多い会社は「減車しなさい」と指導があるらしい。会社としては減車しちゃうと今後中々増車の認可が出ない。モチロン遊んでる車が多いとその維持費も掛かるからお客さんはいなくても常に「乗務員募集中!」だったりする(だから更に個人当たりの水揚げが下がる)。うちの場合、お客さんとのトラブルや事故が多いとか不祥事や犯罪を犯したドライバーはともかく、出勤しないドライバーはクビにはならない。出勤しようがしまいがバイトとして置いとけば減車対策として使えるのだ。だからついついお昼の仕事(tatherっちはこっちが本業ね♪)でそこそこ出来れば「もう今日はいいかな?」なんてケッキンモードになっちゃう。ただ・・・えぇ加減出勤して2,000円でも日当上げないとまたまた生活キビシくなっちゃうな・・・。

 仕事や会社への愚痴が随分長くなってしまった。んで・・・何故かタイトル“面接”に関してはここからが本題かも?「前置きが長すぎる!!」とお怒りの方、ゴメンナサイ・・・。

 水曜日、既にアルコールの入った友達とメシを食いに行ったんだけど、一人で飲むのも味気ないのかな?“ハンドル係”tatherっちの任を解くべく「代行呼ぶし飲まへん?」との事ですかさず「Yes!」となった。そして帰り道、代行ドライバーさんの運転する車内で「お忙しそうですね?」とドライバーさんに声を掛けたら、「お陰様でムチャクチャ忙しいですわ・・・。」続いて「1日にお断りしなきゃいけないお客さんがたくさんいて・・・。」う~ん、モッタイナイ・・・。んでtatherっち、「ウラヤマシイ限りですわ。私タクシー乗ってるんですが全然仕事が無くて参ってます・・・。」と言った途端に「えっ!タクシー乗ってはるんですか?それなら週1でもいいですからうち来てくれませんか?」といきなりスカウトされた。伴走車は普通免許で乗れるけど代行ドライバーは2種免許がいるので中々人手が集まり難いみたい、賃率にしても2人分の人件費がかかる事考えたら悪くもない。

 そして昨日、履歴書を何度も書き直してヘトヘトになりながらも面接に行ってきた。若くて愛想の良いその時のドライバーさん、実は社長さんだったのね・・・。賃金や万が一の事故対応、それからざっと仕事の流れを聞き、即決で「宜しくお願いします♪」してきた。初出勤は来週火曜日。実際に勤務はまだしてないので多少の不安もあるけど、並行して乗務するタクシー共々今後こっちのカテゴリーも色々な話題が提供出来ればと思う。

いきなり梅干・・・。

 不意に梅干にチャレンジなのだ!先日お仕事の伝票を起こしにご依頼元の電気屋さんに行ったんだけど、その日は生憎の雨だったので歩いて行った。その帰りに通り道にある神社の参道(でいいのかな?)にある梅の木に気付いた。うっそうと生い茂った木の下に大量に実が落ちていて甘い匂いがして・・・ただ、見るからに放置状態、「南高梅かな?」この実がムチャクチャデカイ。その場は「モッタイナイ・・・」と思いながら後にしたんだけど、今日、最近“マックポーク”の出現により好き嫌いのちょ~激しいtatherっちの食文化に今頃になってやっと加わった“マクド(関西人なので)”のハンバーガーを買いに出かけた時、相変わらず放置状態の梅の木が気になり、帰りにちょっと寄ってみた。木の下に入って落ちてる実をチェックしている間にも「ボテッ」と実が落ちる音が辺りから聞こえる。ひとまずきれいそうな実を(あくまで落ちてるヤツね)手当たり次第に拾ってきた。24時間自由に入れる参道ではあるんだけど・・・神社所有の土地で勝手に梅拾ってきたら窃盗罪になるのかな?

ファイル 5-1.jpg

 難しい事は考えずにネットで「梅干の漬け方」を調べた上、実をきれいに洗ってヘタを取ってペーパータオルで水分を取って・・・梅干の第一段階、塩漬けの段取りを完了した。レシピより若干食塩が足りなかったけど、まぁその辺は“減塩”という事にしとこう♪ 今後の梅酢の上がり具合を見ながら更にお塩を足すか考えるとしよう。あ、もし窃盗罪で捕まったら誰か引継ぎヨロシク(押収されなかったら)♪

今度通ったら・・・次は梅酒用かなっ♪ 捕まらなかったらだけど・・・。

お仕事ナシ・・・。

 本日はお昼も夜もお仕事ナシ。但し、tatherっち唯一の企業さん顧客への請求をしないと今後の生活があっという間に行き詰ってしまうので、急いで請求書を作成して郵送した。ほっ・・・。

 急に話は変わって、実はtatherっち宅の居間にはまだ88年製のブラウン管テレビが現役だったりする。なぜかって?そりゃあ~た、ビンボ~だからに決まってるでしょ・・・。そんなtatherっち宅に待望の液晶テレビがやって来た!!

ファイル 4-1.jpg

37V型REGZAなのだっ!但し・・・壊れてる・・・。

 電源入れると暫く電源ランプが緑点灯の後、赤で点滅始めて画面は表示されず・・・。そんな訳で処分するというヤツを川のメンバーから頂いてきた。直れば格安で居間も地デジ環境が手に入る♪ て事で昨日より色々症状について調べてみたけど、最近はメーカーが部品単位での供給や修理についての情報を公開しないのかな?とりあえずメイン基盤か電源基盤、そしてインバータ基盤(殆ど中身全部やんけ!)のどれかが悪いってだけで、部品単価や具体的な原因を特定する事が出来てなかった。まぁ、ダメモトって事で東芝のサポートに電話してみたけど、案の定「サービスマンがお伺いして現品を確認しないと判りません。」との事で、修理代金の概算も15,000円~60,000円+出張料と消費税・・・と幅がありすぎ!結局のところサービスマンに来てもらって(モチロン有償)、そこで見積もりをしてもらうってのが妥当な線かな?tatherっち、撃沈・・・。現状ではまだお仕事の方も今一つ安定するかわかんないので、そっちは暫く保留、その間にヤフオクでも見ながら液晶割れのジャンク品辺りを探して見る他なさそうですな。まぁ、せめてシリーズ中互換性のある型番とかでも分かればそれなりに早い解決も期待できるけど、とにかくアナログ終了までに何とかしないとね・・・。

 んでまた話は変わって・・・。以前の記事でtatherっちは「激辛」をこよなく愛すると書いてたけど、そんな訳で玄関先でトウガラシの栽培などをしている。モチロンピーマンとかシシトウ、万願寺などではなく、韓国唐辛子二種類、ハバネロ様と激辛系3段攻撃なのだっ♪ 本来唐辛子系は近くで栽培するとやたらと交配しちゃうらしくて種類ごとに離して栽培しないといけない。鉢同士、2~3mくらいは離してるけど、それじゃちょっとキツイかもね?んで・・・

ファイル 4-2.jpg

商品名「韓国うま辛唐辛子」初収穫です♪ 結構デカイ!

 ホントはこの種苗会社が出してる「韓国激辛唐辛子」ってのが欲しかったんだけど、これどっこも売ってないのだ・・・。もう一つの韓国唐辛子は「美味唐辛子」だそうな。何か今一つ期待出来ないけど、こっちも確実に実を付け始めてるので収穫間近!ちょ~激辛ハバネロ様は・・・まだ暫く先になりそうではある。

 今日はこのたった一本だけの「うま辛唐辛子」とやらを、チゲに浮かべて食べてみよう♪ あ!先ず牛スジの下ごしらえしなきゃ!!

チョンボ・・・

 もう昨日になっちゃった日曜日、有難くまたまた前出のPCショップよりお仕事のご依頼を頂いた。症状は、「先日同ショップでお買い上げ頂いた中古PCで無線LANの設定が上手く行かない」との事、それでお客さん曰く「PCに問題があるんじゃないか?」と半ばクレーム的なお電話を頂いたようだ。ショップの方で「もしかしたらお金は頂けないかもしれないけど、PCに問題がなければ出来るだけ有償で・・・」との事、そりゃ当然ですわな。問題の“無線LAN”に関してはお客さん自前のデバイスで、ご購入されたPCその物に関しての問題がないのに無償にする道理もないし、これを無償で受けちゃうと、今後のトラブルに関しても、「お宅で買ったPCなんだから」なんて言って何でもクレーム扱いにされちゃいかねない。
 とにかく、お客さん宅にお伺いして一通りの症状等の説明をお聞きして、早速各部のチェック。PCにも無線LAN機器の問題も無く、原因は自宅のルータじゃないどっかよそのネットワーク相手に接続設定していた事。「無線LANの接続が出来ないからアンタのとこのPCが悪い!」等と難クセつけるようなタイプには見えないすごく温和なイメージのご老人、設定が上手く行かないので若干パニクったのかな?って感じだったけど、このお客さん、オジ~チャンだけどそこらのオッサン&オバハンとは明らかにスキルが違う。そんな訳でPCにも無線LAN機器にも何の問題も無い事をシステムのプロパティ→デバイスマネージャーで無線LANアダプタが正常に動作してる事を説明して、受信できるネットワークの一覧も見せて、原因は設定ミスにある事をお伝えすると、「そうですか・・・素人なもんでエラいお手数おかけしましたね・・・」と恥かしげに微笑む。注1そしてその後一つ一つ設定の過程を説明しながら作業を進め無事完了。「ここで当方の作業は完了致しました(作業時間での課金の為)。」とお伝えした後、作業後の雑談としてお買い上げ頂いたPCのCPUや搭載メモリ他PCに付いての素性などのお話をする間、ずっとそれまでの柔らかい笑顔でご満足そうだった。最後に・・・「今回の件に付きましてはPCにも無線LAN機器にも特に問題はありませんでしたので、有償になります。」とお伝えした途端・・・「え!えぇ~!!」と驚嘆を上げたかと思うと、その柔らかい笑顔のまま口元が機関銃に変わった。先方の言い分をまとめると、「クレームの電話したら即、お金の話は無く“確認”に行くと行った。」、「お金が掛かるなら事前に言うべき注2」、「お店で現物を見た時ネットに繋がってたのに後から有線だと聞いた(?)、「以前のPCでは説明書通りに無線LAN設定したら一発で出来た(かの“AOSS”、上手く設定出来ればこんなに楽で汎用性のあるシステムはない♪上手く行・け・ば・・・)」、これが順不同で何度も繰り返される・・・。

 結局この件はひとまずお店に持ち帰ってそれでも料金が発生するすると言う場合については改めてご連絡すると言う事にした。多分ゴリ押しで話せば料金は頂けたんだろうけど、この時点で“サービス業”tatherっちとしての大きな失敗があった事を激しく認識していたのだった。上記赤文字の(注1)の時点で「PCや無線機器に問題がないからここから先は有償になります。」とお伝えしとけば後はお客さん次第。ここで了解を得なかったって事は残念ながらtatherっちの“大チョンボ”でございます・・・。

 ちょっと悔し紛れに一言。やり方は色々あるわな・・・設定した内容を一旦元に戻して「先ほど説明させて頂いた通りPCにも無線機器にも問題はございません。これについてはご確認頂けましたね?」、そして「設定を完了すると有償になりますので今回は設定以前の状態に戻して帰ります。」とか・・・。でもこれやっちゃうと上記の「ゴリ押し」と同じくらいこのお客さん、離れちゃうだろうな・・・。

 ショップの方では「お金は頂けないかも知れないけど出張費は支払う」とのお約束だったけど、今回に付いては回収不可のお詫びと共に出張費もご辞退させて頂いた。先方様のご好意に甘えてると今後も同じチョンボを繰り返す・・・。

(余談)他、某ご依頼元の“街の電気屋さん”なら「戦略が甘すぎる!」とさらなる集中砲火を浴びることになったと思う・・・。でも同感(凹) 

本日一件♪・・・のち追加♪♪

 今日は土曜日、そんな訳でいつものように川原へラジコン座談会に参加の予定だったけど、起きたら・・・雨。土日の雨だけはホントに何もする事がないので大変困ります。さて、どう過ごそうか考えてるところにケータイが鳴った。同じく退屈にしているラジコンメンバーからのお誘いかとケータイを取ると、tatherっちの小中学時代の先輩で、当時の通学班長だったKD氏のお知り合いで先日からお仕事を回して頂いてるPCショップ様からお仕事のご依頼♪ らっき~♪

 本日のお仕事は、良くある「ネットに繋がらない」トラブル。過去の経験から行くと、ADSLモデム、ルータ等の再起動、次にLANが何かのはずみで無効になる。んで、これも何かのはずみでセキュリティソフトでブロックしちゃう。そして・・・OSのどっかがぶっ壊れて接続出来ないって感じかな?今回は、セキュリティソフトが「ブロック」じゃなくてぶっ壊れて暴走しまくってました。ソフトをアンインストールしたら、それまで古いXPマシンだからと思ってた重~い動作が見違えるくらいサクサクになった。さっきは開かなかったシステムのプロパティ見たら・・・おぉ、1GB RAMとな!某トンくん、オイタが過ぎますよ・・・全く!

 帰ってすぐこの記事を書いてる間にまた電話が、ありゃ?何かクレームでもあったかな・・・と思ったらもう一件♪ いつもこうならそのうち「忙しいてたまりませんわ・・・」などと愚痴を言える日も近いんですが・・・。

 んで二件目。用件を聞くと、「グラボ(グラフィックカードね)が・・・」キター!自作系トラブル!! “街の電気屋さん”系の出張サポートでは先ず出くわすこともなかったけど、パーツショップのサポートとなると自作系のツワモノと渡り合う事もあるんだろうなと思ってはいたけど・・・。それが、ちょっと前に店に持ち込みで来たお客様で、お店では問題なく映ったのが家に持ち帰ったら映んない。(付替えたグラボからモニターに出力されない)との事、早速お客様宅に伺い、状態をチェック、確かに映んない。「信号なし」と出て電源ランプがオレンジ色になっちゃう。6口タップからPCに来てるコンセントのメス側にテスター当てても電圧もOK。んにゃ~。
 グラボ外してオンボードグラフィックから出力したら・・・映った。BIOS立ち上げてグラフィックの設定見たら、「PCI」となっていた。設定を切り替えてみたら、「PCIex」ってのが出てきた。付いてたグラボはモチロンPCI Express x16、試しに「PCIex」に設定変更して、元通り組み直して起動したら・・・映った。でも普通こんなん自動認識する筈のような・・・。客先でお客さんと、戻ってから店長と・・・二度首をかしげながらも何とか解決。 う~ん、働くってキモチイイですなぁ♪

 PCの出張サポートって時間の割に単価がデカイ、コンスタントにお仕事があれば食っていけるレベルにはなるんだろうけど、tatherっちの場合は営業能力がないのか単にズボラなだけか?もう10年くらいはやってるけど全く軌道に乗る気配がない。特に震災の後2ヶ月程は殆どお仕事がない状態で、車売っぱらい~のギター売っぱらい~の電気止められ~の、あ、ケータイだけは死守!折角のご依頼を受けられない上に目に見えて(耳に聞こえて・・・かな?)信用失くしそう。最近は完全に「副業」から「小遣い稼ぎ」に成り下がったもう一つのお仕事など全く当てにならないから、かなり悲惨な日々だったような・・・。ここに来てボチボチお仕事が増えてきた。中にはtatherっちレベルにしてはかなり大きな仕事もあったので、クビを括る日は延期になったけど、何とか今まで全然乗ろうとする気配を見せなかった軌道に乗せて・・・

も~いそがし~てたまりまへんわ~♪

・・・と早よ~愚痴ってみたいですわ!

本日開店!!

 今まで「ブログ」というものをやった事がなかったtatherっちだったりしますが、あるキッカケもあり、先ほどCGIで出来るブログ(ブログ風と言うのかな?)を探してみたところ、Web Liberty(ウェブ リバティー)様と言うサイトの「Web Diary Professional」と言うプログラムを発見!ひと目見て即決定♪ そんな訳で早速DLして来た。これ、設置もちょ~簡単だったので、自前のブログをお探しの方は是非お勧めですよ♪

 初期設定も完了したので、早速開店のご挨拶です。tatherっちはPCサポート業をやりながら、夜はバイトのタクシードライバー。土日は木津川河川敷で空モンラジコンに興じる(最近はただの見物人兼座談会のみの参加ですが・・・)「激辛」をこよなく愛する40代の“オッサン”だったりします。そんな訳で、とりあえず先ずは職業系2つ+プライベート系1つ、3つのカテゴリーから初めて見ようかと・・・。

 開店祝いに何か写真でもアップしようかと思ったんですが、も一ついいのがないので・・・先日の晩メシとして某スーパーで398円でゲットしたオサカナを載せとこう♪

ファイル 1-1.jpg

とりあえず・・・今後ともヨロシクですわ・・・m(_ _)m

 

ページ移動