記事一覧

ゲリラ豪雨から始まり・・・

 今日はバシさんとのペアだった。夕方、ほぼ出勤と同時くらいにまたまたゲリラ豪雨の襲撃を受けてか暫くはご依頼もナシ、待機場所のコンビニに到着して、更に暫くしてからやっと社長からの配車指示が入った。何でも京阪牧野の駅前ロータリーにいるので人だけお願いしたいとの事・・・おいおい、これって“白タク”行為じゃないの? バシさんに「その人、もしかして黄金野に行く人じゃない?」て聞いたら「そうそう!社長そう言ってたよ。」って・・・。
 この方、もう随分前に牧野の居酒屋さんの女将さんからの紹介とかでご依頼頂いた方で、その時も行ってみたら人だけだった。その時、「代行業者は随伴車にお客さん乗せられない決まりになってますので『お客様だけ』ってご依頼は今後お受けできませんよ。」と説明したら「えぇ!そうだったんですか? いやぁ、ホントにすみません・・・」とご理解頂いた様子だったのにまた? 前回同様ゲリラ豪雨でタクシーが捕まらなかったからその代わりに呼んだのね・・・このタヌキオヤジ、お車の代行した事あるのかな?

 その後は雨も収まって、パタパタとご依頼入りだして12時半過ぎたくらい、次のお迎え先に着いたら社長が待ってて「後お願いしてもいい?」と受付用の電話を持ってきた。火曜から3日間、家族サービスでどっか出掛けるので早退したいわけね。まぁ、本来今日も休みの筈だったしここ暫く社長もあんまり休んでないし折角の夏休み、チヨちゃんもどっか連れてってあげないとね。そんな訳でそれ以降はtatherっちが受付担当、初っ端のご依頼は船橋の居酒屋OTさんのママさん、「1時半くらい(約45分後)になりますよ。いいですか?」て聞いたら「そんなに待てへんわぁ~。もう車置いて歩いて帰る。」って・・・70前後のバーサンがこんな深夜に、そりゃムチャでしょ。とは思いながらもそれまでは予定詰まってるし、「すいませんね、また宜しくお願いしますね。」と電話を切った。それ以降チョコチョコと電話が続いてあっという間に営業時間一杯まで予定が詰まっちゃった。その後二件目のスナックJのママさんをお迎えに向かってる時前出のOTのママさんからまたお電話が掛かってきた。「もう車で待ってますので・・・」って、さっき待てないので要らん言うたやんけ!「いやぁ、さっき1時半まで待てへんって言わはったからもう他の予定で一杯ですよ。3時過ぎでも良ければ行きますが・・・」と返したら何か意味不明な返答が返ってきてその後「わかりました・・・」と電話を切った。かなり酔っ払ってるみたい。んでJママのお伴がそろそろ終わる頃にまたOTママからの電話、「ママさん、どうしました?」て出たら「何時に来れる~?」って・・・「だからぁ、1時半で待てへんって言わはったからもう他の予定入れちゃってますので3時回るって・・・さっきも言いましたよ。」と説明したら「あぁ、さっき酔っててん。車で待ってるし・・・」って、だから・・・「今一杯ですから3時回りますよ~」って言っても何かトボケたような返事しか返ってこない。暫くやり取りが続いてからやっと諦めたのか「わかりました・・・」って、また掛かってきそうでちょっとコワイ・・・。

 一台稼動での、それも後半限定の受付。tatherっちが電話持つ日は今は殆どないだけに、今まで社長にキビシく(若しくは法令順守にかこつけて)訴えてきた事と比べてどれくらい出来るか?相方の手前もあるし実はすっげ~不安だったけど、何とか遅れる事なく無事完遂・・・(^。^;)ホッ ただ、受けられなかったOTママ、社長なら二度目の電話でゼッタイ受けただろうね・・・。「普通・ターボ・命がけ」の3モード運転時代ならtatherっちでも受けたと思う・・・。

トラックバック一覧

コメント一覧