記事一覧

休んでた訳じゃないけど・・・。

 ご愛読者の皆様・・・って、そんなキトクな方おらんか・・・。取りあえず随分ご無沙汰しちゃいました。いえいえ、別にサボってた訳じゃないのよぉ~♪ ある理由がございまして、先週末から我が家ではインターネットが使えなかったのだ。ある理由はハズカシイからナイショっ(こう書いたら鈍い人以外はわかっちゃうかも)♪

 復活第一弾のカキコ(死語?)は、ネット環境使えない間に我が家の居間用PCとして新しく加わったニューマシン(かなりオールドだけど・・・)にて投稿!なのだ♪

ファイル 55-1.jpg
FujitsuのTVパソコン、TX90M/Dです。PCとしては異常なサイズの32インチ液晶を装備した一体型PC。とにかくデカくてムチャクチャ重い。乗っかってるのは25インチ用のテレビ台、これじゃ小さすぎるかな?

 日曜日、PCサポートのご依頼を受けていつものショップ様に伺ったら、ショップ奥の作業場フロアにこの巨大なマシンが我物顔で鎮座しておられた。既に何台かの修理依頼品が乗ってる作業台に乗るサイズじゃないのでこのまんま何らかの作業を受けてる状態で、更に他の作業台上のマシンの修理にもかなり支障が出てるみたい、次の作業に入るため作業スペースを移動する度に注意深く避けて通らなきゃならない。何せ足元に巨大な液晶があるんだからそこに万が一“蹴り”を食らわしたらエライ事になる。「難儀なマシンやな・・・」とボソッと漏らした社長に「あ、これ、出た当時欲しかったヤツですわ♪」と何気なく言ったら急に社長の声のトーンが明るくなり「えー!ホンマに?良かったら安ぅしとくし引き取って貰えへん?」と来た。どうやら引き上げ品か買取品だったらしい。値段を聞いて「へっ?へぇ~?」 殆ど“手数料”と考えても安すぎる!ここで詳しくは言えないくらいの超特価だった。HDD故障の状態で引き取って修理したのはいいけど、中古品として店に並べるにしてもデカ過ぎるし、持て余してたとの事。そりゃショップに来たお客さんの目に留まったところで中々このサイズと重量のPCを、それも元箱もないスッポンポンの状態で持って帰れる人もいないかもね・・・。
 我が家ではアナログ放送終了後も居間では1988年製のブラウン管TVに感度の悪い地デジチューナー付けて辛うじて“地デジ迷子”を免れていた上に今まで居間で使ってた引き上げ品を直して使ってたPCもおかしなビープ音が出て起動しない状態。32インチ液晶TVとPC、“一粒で二度おいしい”、きっと・・・またとない話に心では「買ったぁ~っ!」と叫んでるtatherっちもネックは“運搬”。結局即答は出来ず、色々悩みながらも取りあえず本来の目的であるお仕事片付けなきゃね。その客先での作業中にその日は日本橋行脚に出ていた軽トラ所有、川のラジコンメンバーacrofly氏から電話が入った。客先だったので折り返し電話する事を伝え、終了後「今から・・・バカデカイデスクトップPCなんですが・・・積めません?」と聞いてみたら快くOKを頂いた。むふっ♪決定!
 acrofly氏に手伝ってもらって、PCを自宅のダイニングまで運んだ。さすがに長年焼肉とかの油でコテコテに汚れた20年選手のブラウン管TVの処分とか新しいPCの設置まで手伝ってもらうのははばかられるので、それから一緒に晩メシ食いに行った後(“ワリカン”でゴメンナサイ・・・m(_ _)m)、一人で頑張りました。ダイニングからテレビ台まで液晶に気を配りながらこの40kg超のブツを運ぶのはかなりハードだったけど、起動もそこそこ速く画面も若干ムラはあるものの気にしなけりゃどってことないレベル。OS通さないと出来ない地デジの視聴も問題なし、心配だった受信レベルもバッチリ! う~ん、かなりステキかも♪ ただ、このPCの地デジ視聴ソフト“Digital TV Box”に関しては、どうも全画面の表示しか出来ないみたいでPCを使用しつつ“ながらTV視聴”は出来ないっぽい・・・。アナログならOS立ち上げなくても普通にテレビとして使えるし、ながら視聴も出来るんだけど、まぁ、まだ地デジが普及し始めの2005年製、しゃ~ないわな・・・。

後日談:Digital TV Box、バージョンアップしたら画面サイズを変えられるようになった。今後は“ながら視聴”もOKなのだっ♪

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定